お腹と頭痛の関係

こんばんは!

今年も残すところあと3か月!早すぎます!
時の流れに身を任せ~ていたらいつの間にか10月になっていた
テレサ益田です!

前回は頭痛のパターンのお話

右側に頭痛が出る内臓  【 胃の下部 ・ 腎臓 ・ 腸(小・大) ・ 膵臓 】

左側に頭痛が出る内臓  【 肝臓 ・ 胆のう ・胃の上部 】  でしたね!

今日は続きで、各臓器が何をしたら疲れるかをお話します!
この話もあくまで施術中に聞いた中で多いものです。

胃 : 毎度お腹いっぱいまで食べる・あまり噛まない・お肉が多い・コーヒーの飲みすぎ
腎臓 : 水分をあまりとらない・トイレを我慢することが多い・極端にタンパク質をとる
腸 : 食べすぎ・糖分の取りすぎ・油ものの取りすぎ・お肉の食べ過ぎ・飲酒・運動不足
膵臓 : 甘いものを取りすぎ
肝臓 : 飲酒・過労・睡眠不足・糖分の取りすぎ・油ものの取りすぎ・
胆のう : 油ものの取りすぎ
※油もの=脂肪分の多いものです。水分補給にコーヒーは含みません。
【菓子パン(特にコンビニ)・ヨーグルト・お肉・洋菓子・スナック菓子】

こんなところですかね。
もっとありますがみなさんがイメージしやすくよくお客様から聞く内容です。

もちろん100パーセント内臓が原因ではありませんが
もし、どこに行っても改善されず、
上の中で心当たりがあるものがあるのでしたら
気を付けてみてはいかがでしょうか☆

You only get one life !!

【整体院 tasuku】
大阪府大阪市西区靭本町2-7-7 フォレステージュ靭公園
※部屋番号は予約後にお伝え致します。
電話:080-9577-5738
自律神経の乱れ/姿勢改善/慢性頭痛の解消につよいソフトな整体
■解放感のある完全個室の整体サロン

【整体院 tasuku の5つのお約束】
1、ボキボキや力任せの矯正はしません。
2、よくわからない道具や時間稼ぎの機械も一切使いません。
3、全て「手」のみで施術致します。
4、完全予約制なのでお待たせしません。
5、11年の臨床経験と、のべ35000人の施術実績で真摯に向き合います