注意!ギックリ腰増えてます!

おはようございます!
どうも!日本から冬がなくなって三季になればいいと思っている益田です!(2回目)

最近、リモートワークのせいでギックリ腰の方がよく来院されます。
例年より明らかに多いです。
今までになったことが無い人でも、リモートワークになったことによって
ギックリ腰になっている方が多いようです。

そこで
1、ギックリ腰とはなにか
2、痛みの原因
3、ギックリ腰の応急処置
4、リモートとギックリの関係
5、ギックリ腰の施術
6、ギックリ腰予防の方法
の6記事に分けてギックリ腰の話をしていきます。

では早速、1のギックリ腰とは何か。

ギックリ腰とは医学的には『腰の捻挫』になります。
ギックリって名前だから大層なものをイメージされている方が多いと思いますが、
捻挫なんですよ。
なので、骨が外れたりとか関節が外れたりとかしているわけでは無いんですね。

じゃあなぜギックリ腰という名前なのか。
『ギックリ』とはただの効果音なんですね。
腰を痛めた時『ギクッ』ってなったという事からついた名前なんです。
つまり、腰を痛めた状況からついた造語なんですね!

『つきゆび』と同じです。『つきゆび』も指の捻挫ですからね。

なにか床からものを取ろうとしたときに『ギクッ』となって腰を捻挫した。
重いものを持った時に『ギクッ』となって腰を捻挫した。
ずっと床に座っていて立ち上がる時に『ギクッ』となって腰を捻挫した。
という感じですね。

なので、病院でギックリ腰ですね~って言われても捻挫なんだなぁと思ってくだされば大丈夫です。

どうですか?この記事で今までなんとなくのイメージだったギックリ腰が
少し鮮明になったのではないでしょうか?

次は
2、痛みの原因
を次の記事でお話します。

You only get one life!!

【整体院 tasuku】
自律神経の乱れ/姿勢改善/慢性頭痛の解消につよい整体

【整体院 tasuku の5つのお約束】
1、ボキボキや力任せの矯正はしません。
2、よくわからない道具や時間稼ぎの機械も一切使いません。
3、根本改善につながらないような、ただ揉むだけの施術は致しません。
4、完全予約制なのでお待たせしません。
5、真摯に向き合います