ぎっくり腰予防

おはようございます。

松茸の呼吸一の型「松茸狩り切り」!
どうも松茸柱の益田です!
ちゃんと松茸を食べたことはありません。すみません。

昨日ブログを忙しさにかまけて書かなかったので今日2連投します。

今の時期、とくにコロナのせいで在宅ワークにかわったことでぎっくり腰になってしまう人の話をします!

在宅ワークに代わり「通勤がなくたったこと」+「業務連絡がパソコンや電話で済む」ことで
極端に立つことが少なくなってしまいました。

1日に座っている時間が長くなってしまい、その姿勢も「猫背」。
猫背で座っている時間が長いせいでその型が体に癖付きます。

そして、久しぶりに急に立とうとしたときに
ぎっくり腰をしてしまう!というパターンの人が良く来られています。

なのでぎっくり腰にならないための注意点!!
1、1時間に1度くらいは立ちましょう!
2、地べたに座らず椅子に座りましょう!
3、椅子には背もたれ、いっぱいまで深く座りましょう
4、肩を引いて座りましょう!
5、立ち上がる時は胸をはって斜め45°くらい上を向きながら立ちましょう!

以上に気を付けてもらえれば、急に立ち上がる時のぎっくり腰予防になると思います。

地べたに座っている人は椅子に座っている人よりさらに「猫背」になるのでしっかり気を付けてください(^^)

明日は、なぜ急に立つとぎっくり腰になるかをお話しますね☆

You only get one life !!

【整体院 tasuku】
大阪府大阪市西区靭本町2-7-7 フォレステージュ靭公園
※部屋番号は予約後にお伝え致します。
電話:080-9577-5738
自律神経の乱れ/姿勢改善/慢性頭痛の解消につよいソフトな整体
■解放感のある完全個室の整体サロン

【整体院 tasuku の5つのお約束】
1、ボキボキや力任せの矯正はしません。
2、よくわからない道具や時間稼ぎの機械も一切使いません。
3、全て「手」のみで施術致します。
4、完全予約制なのでお待たせしません。
5、11年の臨床経験と、のべ35000人の施術実績で真摯に向き合います